日本再共済連について

ホーム > 日本再共済連について > 事務局構成

  • MENU
  • 日本再共済連とは
  • 沿 革
  • 経営理念
  • 事務局構成
  • 経営状況
  • アクセスマップ

事務局構成

組織概要

日本再共済連は日本で唯一、再共済事業を専門におこなっている生活協同組合です。
火災、自然災害、生命、交通災害、自動車などの再共済事業をつうじて「元受会員の経営の安定と事業の健全な発展」に寄与するとともに、「会員および共済協同組合の連携強化」「元受支援機能」の役割を果たすための取り組みをおこなっています。

概要

名称
日本再共済生活協同組合連合会(略称:日本再共済連)
Japan Reinsurance Federation of Consumers' Cooperatives
設立年
1975年(昭和50年)1月13日
所在地
東京都渋谷区代々木2丁目12番10号 全労済会館3階
理事長
加藤 友康(かとう ともやす)
根拠法
消費生活協同組合法
所轄官庁
厚生労働省 社会・援護局 地域福祉課
会員数
64会員(地域生協47会員、職域生協11会員、生協連合会2会員、市民生協2会員、中小企業等協同組合2会員)
出資金
67.1億円(2017年3月31日現在)
職員数
16名(2017年3月31日現在)
事業内容
再共済事業

概要

業務運営の組織

役 員

PAGE TOP

COPYRIGHT (c)2005-2010 NIHON SAIKYOSAIREN. All Rights Reserved.